約束の日 安倍晋三試論

小川榮太郎

2006年9月、小泉純一郎の後を受け第90代内閣総理大臣に就任した安倍晋三。組閣後、「戦後レジームからの脱却」を旗印に、教育基本法改正、公務員制度改革、国民投票法、そして憲法改正という、戦後どの内閣も手を付けようとしなか … 続きを読む

救国のレジリエンス 「列島強靱化」でGDP900兆円の日本が生まれる

藤井聡

近い将来、必ず起こるであろう平成関東大震災、東海地震、西日本大震災。これらにより日本国が破壊され尽し、世界の最貧国に転落することを避けるため、いまやらねばならないことがある。それが「列島強靱化」。 つまり、大公共事業を興 … 続きを読む

ぼくらの祖国

青山繁晴

「日本は第二次世界大戦での敗戦以来、戦勝国アメリカに対しずっと膝を屈し続けている。それは、かつて外国との戦争に破れたこともなければ外国からの支配も受けなかった日本が、敗戦国として律儀すぎたからだ。だから、政治家や官僚はア … 続きを読む